松浦まつうら

明石の海の民、海賊の長、実は女性

明石の海賊の長。都の束縛を受けず、海を自由に行き交い、海の民に慕われている。流れ着いた光源氏を助け、光源氏に心を奪われる。実は、長となるため男として育てられた女性。

柚希礼音

1999年宝塚歌劇団入団、星組に配属。
2009年宝塚歌劇団星組トップスターとなる。
2014年には日本武道館での単独コンサートも実現するなど宝塚歌劇100周年を支えるトップスターとして活躍。
第30回松尾芸能新人賞受賞、第65回文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞受賞、第37回菊田一夫演劇賞受賞と受賞歴も多数。
15年に退団後はミュージカルを中心に多岐にわたる活躍を続ける。
主な出演作に『プリンス・オブ・ブロードウェイ』『バイオハザード〜ヴォイス・オブ・ガイア〜』『お気に召すまま』『ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜』『マタ・ハリ』、地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15 『ZEROTOPIA』など。
2019年2月8日より、Bunkamuraシアターコクーンにて上演中の『唐版 風の又三郎』に出演。

柚希礼音